人気ブログランキング |

トンボにみせられた少年の日記

eosankomfg.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

久しぶりのブログ更新です。

ホノルルの話をまとめる前にはだか祭の話を書いてしまうとは、、、(悲)

2月7日(土)に国府宮神社 正式には尾張大国霊神社においてはだか祭が行われました。

詳細には

http://www.konomiya.or.jp/

以前から参加してみたい気持ちがあったし、今年は本厄なので参加出来たらいいなと思っていたら、会社の人から『はだか祭に出るけど、どう?』と言われて一つ返事で参加を決めました。

その夜には稲沢のヨシヅヤに出かけて、はだか祭セットを購入

はだか祭セット内容
  祭たび(通常のたびと違って、裏がゴムになっていた。)
  さらし(参加している人がつけている、ふんどしです。)
  なおい(神社でもらう時は紅白ですが、赤、黄、紫、青、ピンクとカラフルです。)

準備万端で、前日の夜から少し緊張して出来る限り睡眠を取るようにして早く寝ました。

祭り当日、朝自宅を6時に出発、妻に『もう帰って来ないかも』と言ったら、何をばかなこと言ってと言う感じで送り出してもらいました。

自宅のある七宝町からは宿(はだか祭に参加する人が集まるところ、この宿からしか参加できない)が無い為に、となりの街の美和町の宿から参加した。

宿まで、40分かかって歩いた。もう準備が始まっていて参加費を払ったら、本厄の人用にハチマキと、着替えを入れていく大きな袋をもらった。

朝礼?が始まって厄年会の会長が挨拶、、、緊張が高まってきた!

で、、、さらしを巻くので順番に来てください、、、、そうだった、さらしを巻いてもらわなくては、、、、わかっていたのだが、、、皆の前で真っ裸にならなくてはいけなんだよな、、と思って少し恥ずかしかったが、しょうがない!!良し!!と決めてお願いしに行こうと思ったら、『たびを先にはいて???』なんでと思ったが、先に足袋をはいて、上着を脱いで、パンツを脱いで『お願いします!!』巻いてもらった。それが結構きつい!!特に股間に食い込むのが痛い!!
冗談じゃないぐらい締め上げてくる!『いたーーーーいいいい!』と言っても、後で緩んでくるからこれぐらいがいいですって!当分痛かったです。

終わって、着替えを袋に入れようと思ったら、しゃがめない、、、股間にさらしが喰い込む!!痛い、、、しゃがむどころか、腰を曲げるだけでも痛い!!そうです、たびを後ではくなんて絶対無理、最初にたびをはいて正解!!

準備が出来たら、待っている間にとなりの部屋で同級生と懇親を深めていた。

ここから最後まで『 酒、酒、酒 』でした。

テーブルには日本酒がずらり、そのまま紙コップで飲んでました。ずーーーーと飲んでいたらいい加減に酔っ払って気分が良くなってから、オードブルが出来てました。それをつまみに、また酒、酒、酒、かなり飲みました。

そこから、バスで運動場の駐車場まで行きました。そこには『なおい笹』と言って、笹に皆の願いを書いたなおい布を縛って、紅白の布で巻いてある5mぐらいの棒がありました。

それから、樽酒が、、、すぐに鏡開きしてまた飲んでました。

記念写真を撮って、さあ出発!!

f0172287_7403732.jpg


f0172287_7413057.jpg


f0172287_7422573.jpg


そこまではコートを着ていたのですが、脱いだとたん、、、『さぶい!』本当に寒かったです。もうすでに酔っ払ったメンバーもいて酒をまき散らし、それが体につくと冷たい!最初のころはみんなも鳥肌が立っていてたのですが、歩いていると麻痺するのか、慣れるのか、あまり寒さを感じなくなるもので、、、、それから、歩いている途中もそこら中から、酒がやってきます。寒さと、テンションが上がっているので、ついつい飲んでしまいました。

でも、、、さむい (><)

飲みすぎと寒さで途中、おしっこがしたくなってきました。
でも、練り歩いていると道端に観客がいて、なかなかおしっこが出来ませんでした。
観客と言うのも、はだか祭に出ている人は、たいていなおい布を持っていて、それをちぎってもらうとご利益があるそうなので、みんなが手を出してきます。
それに、統制委員?と言う人がいて、その人が酔っ払ったはだか男が道端に勝手に出て車にひかれたり、喧嘩するのを止めたりしております。その人たちが誘導してくれて本当に良かったです。

休憩場所の正和工業さんについても、、、樽酒が、、、、鏡開き、、、酒、酒、酒でした。
にぎりずしを食べて出発!この辺から記憶が途切れてきました。

途中で、時間調整のために道路で待っていました。結構待たされていた時、救急車が来ました。どこかのチームが喧嘩でもしたのかな??酔っ払いすぎかな??と思っていたら、、、何と自分たちのチームのところに来ました。うちのチームでも90人ぐらいいるので、後ろの方に人はよくわからない??どうやら急性アルコール中毒で倒れていたそうで、、、、。
誰だ?よくわからん???まっいいか!飲もうと言って飲んでました。ハハハ(汗)

その場を出発!ココぐらいからは人も増えて結構危険ゾーンに!ちょうどその時に前を横切っていく一団が、、、150人ぐらいの団体でどうやら地元の人達です。前方に警察が、、、どうやらものすごく荒いチームみたいで警官が2,3人誘導して、横にも警官が数名、、、最後には4、5名の警官がこのチームを取り囲んでいました。そのチームの後を歩いてました。もし、勢いでそのチームに合流したら、危険でしょうね!!あぶない、あぶない。

何とも言えない緊張感の中、中心街に入りました。途中で待ち時間があるたびに、なおい笹をみんなで立てて喚起をあげる!!盛り上がりました。
このころには、前後もはだか男でいっぱいですし、歩道も観客でいっぱいでした。
途中に踏切がありました、さすがに危険なので警官とJRの職員がずらりと並んでいました。

さあ!本番の参道に入りました。
ものすごい人!!いろんなチームの人が一杯でした。参道の周りにも何重にも観客がいて盛り上げてくれるし、他のチームの人も盛り上げてくれました!!

途中、会社で毎年出場している人と会う事ができました。これも本当にうれしかった!それから、私を呼ぶ声が、、、会社で取引のある営業マンが手を大きく振ってました。これも本当に偶然でうれしくてたまりませんでした。
皆に応援してもらい、自分たちのチームが境内に入る時が来ました。

周りのはだか男が手を出してくれて、その手にタッチして返事を返して、、、いざ!境内へ!!!5mにもなるなおい笹をかつぎ、一気に境内へ、、、、、境内に入ってなおい笹をなおい殿にいれるまで、音が聞こえない何とも不思議な体験をしました。これは緊張から来るのか?よくテレビの回想シーンで見たような、何とも不思議なたいけんでした。

奉納後、さらしに隠してあった100円玉を取り出し、お参りをしました。それから、、、、もう100円隠してあり、それで家族の幸せをお祈りしようと思ったら、急に妻の顔が頭をよぎって、、、そうだな、、、今まで妻のためにお祈りしたことはなかったな、、、この100円でお祈りしようと初めて妻のためだけにお祈りしました。

それからは、人をかきわけ、かきわけ集合場所に、そして車でスーパー銭湯に。
さらしを取って、お風呂に入ると『あちーーーーーっ!』体が思った以上に冷え切っていて、通常のお湯の温度が熱湯のように感じました。少しづつ慣らして行き首まで湯船につかったら、、、、最高ーーーーー!気持ちいーーーーーーい!たまらなかったです。

結局、5時間ぐらい裸同然で外にいたのですから。そして、9km歩いてました!

その後は、バスで宴会場に、、、、、疲れと、飲みすぎで爆睡(笑)

宴会スタート、、、まともにご飯を食べていなかったので、ご飯とみそ汁がおいしかった!でもビールがまずい、、、とても飲めなかった、食事を済ませたら急に眠たくなった。

一緒に参加した会社の人も帰ると言って一緒に駐車場に、、、いきなり会社の人が『 いかん! 』と言って、走りだし『 ゲーーーッ 』 飲みすぎだね!置き去りにして帰宅、、、(笑)。
自宅に着くと、朝まで熟睡でした。

大きな怪我もなく、無事に帰ってこれて良かった!!本当に素晴らしい経験が出来たことに感謝、感謝、、、本当にありがとうございます。
by eo200311 | 2009-02-09 21:54

航空機部品を製造している人間の日常を日記に書いてみました。


by eo200311