トンボにみせられた少年の日記

eosankomfg.exblog.jp
ブログトップ

七夕で 『 そうめん 』 を食べる???

今日は7月7日は「笹の節句」つまり七夕ですね。

でも天気はあまり芳しくなくて、天の川を見る事が出来ないです。おり姫とひこ星は会う事が出来ないのかな?



f0172287_18291614.gif


皆さんは七夕でそうめんを食べる習慣があるのをご存知でしたか??


f0172287_18234158.jpg



これは五節句の一つで、3月3日にはあられ、5月5日には柏餅を食べるのと同様の習わしのようです。私も昨日ですが夕ご飯はそうめんを食べました。

平安時代の書物(延喜式)に、七夕にそうめんを食べると大病にかからないと書かれ、宮中で食べられ一般に普及したと伝えられています」

ということです。1000年以上も前から行われているようです。さっぱりとしたそうめんは食欲が減退する季節にはうってつけのメニュー。節句には旬のものを食べて邪気を払ったり無病息災を願ったりする意味があるそうですが、これほど長い間すたれずに続いているのは、日本人の生活にぴったりと合っているからでしょう。

また、おり姫とひこ星の伝説にからめて恋愛の願いごとをする意味もあるそう。

日本乾麺協同組合連合会では、こうした伝統から7月7日をそうめんの日と定めているそうです。

知ってましたか? ^^
[PR]
by EO200311 | 2010-07-07 18:29 | その他

航空機部品を製造している人間の日常を日記に書いてみました。


by eo200311